就活お役立ちサイト

就活を始めるためのお役立ち情報!業界研究のステップを知る

ABOUT SITE

早めの就活で内定を取る!

就活お役立ちサイト

管理者これから就活が始まる学生さんのための就活お役立ち情報サイトです。社会人の転職にも使えるお役立ち情報も!当サイトへのお問い合わせは→syukatsu_oyakudach@yahoo.co.jp

業界研究のステップ

業界研究のステップ

まずは企業を徹底的に研究

業界研究をしようと思うと、業界全体の概要がわかるような本を読んでみたり、業界に関するすべての企業の事を網羅しようと意気込んでしまう人がいます。しかしまずは興味のある業界のひとつの企業について徹底的に調べてみる事をおすすめします。つまり企業研究から始めるという事です。まずその企業のHPの会社概要、沿革、資本金、従業員数、従業員の平均年齢などの基本を知ります。その後その会社の創業者たちが出版している本がありましたら、買って読んでみましょう。もちろんその会社へOB訪問してみるのもおすすめです。
一つの企業を徹底的に調べ上げていく事で、企業についての理解が深まり、「勘」のようなものが養われます。またモノサシが出来ます。その勘とモノサシを使って、他の企業についても調べて見ると、比較する事で企業の良し悪しが見えてくると思います。そうして数社を調べていくと、その業界が世間のイメージや数字以外にもっと発展する可能性がある事に気が付くかもしれません。漠然とした業界のイメージを頭に入れるよりもより具体的で、就職後に役立つ業界研究ができるでしょう。

業界を3つ程度に絞る

まずひとつの企業を徹底的に研究し、その業界の企業のモノサシを作ると、他の企業を調べるのが簡単になります。その業界で興味がある企業を数社調べると、業界研究が進み、具体的なイメージがわくようになると思います。その後も他の業界について調べていくのですが、業界研究にかける時間にも限りがありますので、業界は3つ程度に絞る事をおすすめします。
一つの業界の企業を5つずつ研究して、15社程度の分析でしたら、精度の高い本当に役に立つ分析ができると思います。欲張って広げ過ぎると、結局どの業界についても薄っぺらい分析に終わってしまう可能性がありますので、それは避けなければなりません。

興味が全くない業界も

興味のある業界を3つ研究したら、次に1つでもいいので、自分が全く興味のない業界についても調べてみましょう。同じようにまず一つの企業を選んで徹底的に調べる事から始めて行きます。興味のない業界は食わず嫌いの料理と同じで、良く知ったら実は自分にぴったりの業界だったという可能性があります。就活の段階で「良く知らない」という理由で視野を狭くしてしまうのはもったいないものです。この分析によりその業界に興味がもてたら、就活のチャンスが増えてラッキーです。また分析の結果やはり興味がもてないとしても、前者の3業界に就活を絞ることが出来るので無駄にはなりません。

なぜこの業界に興味を惹かれるのか

3つの業界を研究し、興味がない業界を1つ以上研究をした結果、自分が強く興味を惹かれる業界について考えてみましょう。就業形態、扱う商品、職場の雰囲気など共通点をみつける事が考えをまとめるための近道です。そしてなぜ惹かれるかについてまとめておくと、就活の時に役立ちます。なぜならそれはそのまま志望動機になるからです。「なぜこの業界で働きたいと思ったのか」という面接での質問に、的確に答える事ができるので説得力が増し、採用のチャンスも増えるでしょう。

大学1年生から知っておこう

キャリアカウンセリングを活用しよう
キャリアカウンセリングを活用しよう

就活中に迷いが生じたり、結果が出ない事で、不安を感じる事があると思います。そのような時はキャリアカウンセリングを利用してみるのも選択肢のひとつです。一度不安を感じると自分一人で解決するのは難しくなります。第三者の客観的なアドバイスを受けると、すんなりと就活が成功するかもしれません。特にキャリアカウンセリングを行うカウンセラーは就活のプロですので、不安の解消だけでなく、就活に有効なアドバイスやサポートを受ける事も期待できます。

就活に活かせるバイトはこれ
就活に活かせるバイトはこれ

せっかくバイトをするなら就活に役立つバイト先を探しましょう。まずおすすめなのが配膳のバイトです。配膳のバイトは結婚披露宴などが舞台ですので社会人としてのマナーや常識を身に付ける事ができます。きっと就活でも役に立つでしょう。またリゾートバイトもおすすめです。住込みで朝から晩まで働く事はタフですが、集団の一員として働く事の心構えを持つ事が出来ます。コミュニケーション能力も高まり、仕事に対する責任感も持てるようになるでしょう。それらの能力はきっと就活でも生かす事ができるでしょう。

入社までに差をつけよう
入社までに差をつけよう

就活もようやく終わり内定が出るとほっとして入社までの間を意味なく過ごしてしまう人がいます。しかしそれはすごくもったいないです。同じく内定をもらっている同期の同僚たちはその間を有意義に過ごしているかもしれません。負けずに有意義に過ごしましょう。おすすめなのは友達との交流を深めて入社後に頼れる人脈作りをする活動をする事です。そして英会話などを習って、語学力を上げておくと、仕事でもプライベートでも将来の可能性が広がると思います。

Copyright (C) 2015 就活お役立ちサイト All Rights Reserved.