就活お役立ちサイト

転職など、社会人就活のお役立ち情報!

ABOUT SITE

早めの就活で内定を取る!

就活お役立ちサイト

管理者これから就活が始まる学生さんのための就活お役立ち情報サイトです。社会人の転職にも使えるお役立ち情報も!当サイトへのお問い合わせは→syukatsu_oyakudach@yahoo.co.jp

社会人の転職にも使えるノウハウ

このサイトは、新卒採用の就活向けのお役立ち情報サイトですが、社会人の転職にも応用できるノウハウがつまっています。特に履歴書作成の心得は、どんな人でも共通して知っておくべき基本マナーとして活用できます。転職しようかなと思ったら、まずは会社選びの基準をあらためて見つめなおしてみませんか?「働く」ということに対する価値観も学生の頃とは違っているはずです。また、転職する社会人も内定ブルーに陥る場合がありますので、内定ブルーの解消法は要チェックです。

会社選びの基準ランキング

会社選びの基準ランキング

2016年卒の就活をしている学生が、どう就職先をえらんだのかというアンケート結果があります。ランキングの1位は「事業内容」でした。自分が興味をもてる事業をするほうがモチベーションも上がり成果が出やすい可能性があります。2位は「職場の雰囲気」でした。朝から晩まで職場や職場の同僚と過ごす事になりますので、いい雰囲気のほうがいいに決まっています。3位は「業界」4位は「職種」でした。自分が就職先を決める時に、何を優先すればいいのか、このアンケート結果を見る事がヒントになるかもしれません。

くわしくはこちら

履歴書作成の心得

履歴書作成の心得

就活で有利になる履歴書の書き方を覚えましょう。まずは丁寧な文字を書くという事が大前提になります。汚く書かれた履歴書を採用担当者はスルーするかもしれません。また読んでくれたとしても良い印象をあたえないでしょう。証明写真もプロに撮影してもらうと好印象を与える事ができるでしょう。そして学生時代に力を入れた事を書きましょう。目標に対してどのように取り組み、苦難を乗り越えどのように成果を出したのかを書くとよいでしょう。また会社に入ったら自分はどう役に立てるかどうかも履歴書でアピールしておきましょう。

くわしくはこちら

内定ブルーの解消法

内定ブルーの解消法

内定ブルーになったら、それまでの就活の思い出を振り返ってみましょう。企業研究や業界研究、合同説明会、OB訪問、履歴書を作るために行った写真館、自己PRを考えるために徹夜をした夜…これらの事を振り返ってみると、自分がその会社から内定をとるために本当によく頑張ったと改めて思い直す事が出来るでしょう。それだけ真剣に取り組んだ内定をもらった会社なのですから、良い面もたくさんある会社だと思います。そう思えれば内定ブルーも解消できるはずです。

くわしくはこちら

大学1年生から知っておこう

キャリアカウンセリングを活用しよう
キャリアカウンセリングを活用しよう

就活中に迷いが生じたり、結果が出ない事で、不安を感じる事があると思います。そのような時はキャリアカウンセリングを利用してみるのも選択肢のひとつです。一度不安を感じると自分一人で解決するのは難しくなります。第三者の客観的なアドバイスを受けると、すんなりと就活が成功するかもしれません。特にキャリアカウンセリングを行うカウンセラーは就活のプロですので、不安の解消だけでなく、就活に有効なアドバイスやサポートを受ける事も期待できます。

就活に活かせるバイトはこれ
就活に活かせるバイトはこれ

せっかくバイトをするなら就活に役立つバイト先を探しましょう。まずおすすめなのが配膳のバイトです。配膳のバイトは結婚披露宴などが舞台ですので社会人としてのマナーや常識を身に付ける事ができます。きっと就活でも役に立つでしょう。またリゾートバイトもおすすめです。住込みで朝から晩まで働く事はタフですが、集団の一員として働く事の心構えを持つ事が出来ます。コミュニケーション能力も高まり、仕事に対する責任感も持てるようになるでしょう。それらの能力はきっと就活でも生かす事ができるでしょう。

入社までに差をつけよう
入社までに差をつけよう

就活もようやく終わり内定が出るとほっとして入社までの間を意味なく過ごしてしまう人がいます。しかしそれはすごくもったいないです。同じく内定をもらっている同期の同僚たちはその間を有意義に過ごしているかもしれません。負けずに有意義に過ごしましょう。おすすめなのは友達との交流を深めて入社後に頼れる人脈作りをする活動をする事です。そして英会話などを習って、語学力を上げておくと、仕事でもプライベートでも将来の可能性が広がると思います。

Copyright (C) 2015 就活お役立ちサイト All Rights Reserved.